書肆翠さんと。

今日は書肆翠の美穂さんが貸し部屋へ。
書家である美穂さんに隷書を教えてもらうことになり、今日は初めての隷書教室。
揃えてもらった習字道具を前に懐かしさと新鮮さでわくわくする。墨汁に筆を浸していく感覚がなんとも新鮮でうれしい。習字の紙のまた素敵なこと。まっすぐに書くことをずっと続ける。墨と向き合う時間はとってもよかった。来月も楽しみだ。

来週の週末から始まるつきいち古本屋の打ち合わせもできた。お会いするたび新たな一面を発見できる美穂さん。出会いに感謝の1日でした。

enjoy the day

人生は一瞬一瞬の積み重ね 小さなひとときを愉しみ味わいながら暮らしています。

0コメント

  • 1000 / 1000