柴田翠光書作展

柴田翠光書作展 垂翅客(すいしのかく)

今月10日に貸し部屋の見学にきてくださった柴田美穂さん。古本屋を月にいちど貸し部屋で、とお便りをくださっていた。初めてお会いしたのになんだか初めてじゃないような親近感を感じてとってもうれしかった。
20日から個展をされると聞いて、初日に行きます!と約束していて。
昨日の個展、かなり興奮してしまった。この
漢詩の書が美しくてすてきで。

学生のころ、いちばん好きだった授業が古文漢文で特に漢詩を読むのが好きだった。漢字だけで書かれた文字に左に小さくレとか一とかニとか書いてあって、それを読んでいき意味も確かめてまた再読する。そうやって読み解くのが楽しかった。
昨日の個展でその思い出が蘇ったのもうれしかったのだけど、この隷書体の文字に一目惚れ。字なのだけど絵のようなデザインのような感じで、ずっと眺めていたいと思った。

今日も伺い、きのう一目惚れしたこの書を買うことに決めた。昨日買った古本の「李賀詩選」と「漢詩入門」をこれから読むのが楽しみ。なんだか自分の世界が広がったようでうれしい。来年から貸し部屋で始まる古本屋さんも楽しみだなぁ。

enjoy the day

人生は一瞬一瞬の積み重ね 小さなひとときを愉しみ味わいながら暮らしています。

0コメント

  • 1000 / 1000